院内設備

感染対策

院内の感染対策について

 

ホワイト歯科では、健康を提供するために安心・安全な診療を心がけています。院内全体をいつも清潔に維持することが院内感染を防止するための対策として大切だと考えています。

全ての人は感染の原因となります。全ての患者さんに高いレベルの感染対策を行っております。

標準予防策(スタンダードプレコーション)とは、「あらゆる人の血液、すべての体液、汗以外の分泌物、排泄物、損傷のある皮膚、および粘膜には感染性があると考えて取り扱う」という考え方を基盤に、すべての人に実施する感染予防策です。

 

紙コップ、エプロン、手袋、排唾管、テーブルシートなどは、使い回しによる感染を防ぐため、すべてディスポーザブル(使い捨て)になっております。

タービン・コントラ・超音波スケーラーなども一人一人に交換し滅菌を行っています。

 

STERI-B 滅菌器

医療先進国であるヨーロッパ基準EN13060のクラスB基拠の滅菌器です。滅菌に関して最も厳しい基準をクリアしている滅菌器で、あらゆる種類の菌やウイルスの滅菌が可能です。

 

 

関連記事