上尾市・北上尾駅・桶川駅の歯科ホワイト歯科ブログ


  • クオリティー・オブ・ライフ

  • 2018年6月1日

 

QOL(クオリティー・オブ・ライフ)という言葉をご存知でしょうか。直訳すると「生活の質」です、「どれだけ人間らしい生活をおくることができるか」という意味です。
歯科医療は患者さんの健康を向上させ、生活をサポートするためにあると思っています。そのため、ホワイト歯科では治療後の患者さんの未来を考えて治療計画を立案します。
「この入れ歯を使ってもらえれば食物を噛みやすく生活し易くなるかな。」
「根の治療を行えば将来、激烈な痛みに襲われるのを避けることができるかな
「精度の高い被せ物を付けさせて貰えれば10年、20年と不自由なく食事ができるかな
「歯周病治療を行い歯石をしっかり除去できたら、80歳でもご自身の歯で食事できるかな
こんな事を考えています。



私たちが診ているのは「歯」だけではありません。患者さんが生涯自分の歯で食べていけるか。糖尿病、心臓病、周産期合併症などに掛からないか、など人間らしい生活を送っていけるか、つまりQOLが向上するかという視点で診療しています。今後も患者さんの人生のために質の高い医療を提供していこうと思います。




ブログ記事一覧