上尾市・北上尾駅・桶川駅の歯科ホワイト歯科ブログ


  • ポスター発表

  • 2014年10月16日

予防の学会でポスター発表というものを行いました。

これは医院の診療への取り組みを公の場で発表し現在までの診療を見直すと共に、現状を把握し今後の患者さんへの診療を向上させるための場所です。今回の発表で予防を基盤とした診療の結果が出ているか改めて見つめ直しました。

当院患者さん皆様の「虫歯を経験している歯の本数」(DMFT歯数)と「残っている歯の本数」(残存歯数)を見直し全国の平均と比べるとほぼ平均と一緒、という結果が出ました。ホワイト歯科の目標はこの数値を全国平均よりも良くしていく事です。

しっかり治療を行い、定期的なメインテナンスに通院して頂くことにより「新たな虫歯と歯周病を防ぐ」「歯を失わない」事が可能になります。この長期メインテナンスを持続する事により、当院の患者さんは全国の他の地域よりも健康な口腔を保ち美味しく食事が出来るようになります。

ホワイト歯科に通っていると虫歯にならない、歯が残る、こんな評判が立つ日を目標に診療に邁進していこうと再確認した学会発表でした。

image