初めての方へ

子供の診療システム

子供のメディカルトリートメントモデル

初診検査/結果説明/治療/メインテナンス 乳歯や生えたての永久歯は大人の歯に比べて歯質が柔らかく、虫歯になりやすいうえに進行が早いという特徴があります。虫歯になる前に積極的な予防処置を行い、虫歯になりにくい口腔内環境をつくってあげましょう。当院では唾液検査による虫歯リスクの判定やブラッシング指導、食生活指導、高濃度フッ素の塗布など、お子さまの状態や年齢に合わせてさまざまな予防処置をご提案しています。

初診検査

方針の説明と3つの検査を行います。
初診検査
※ガムの噛めないお子さんはミュータンス菌のみの検査になる場合があります。

結果説明

IMG_3764
唾液検査の結果を見ながらご説明と、お子様に必要な予防プログラムの立案をします。 またブラッシングや食事の指導のほか、歯のクリーニングやフッ素塗布を行うことがあります。

治療

虫歯治療が必要な場合、お子さんの許容できる範囲で治療を進めていきます。

メインテナンス

定期的なメインテナンスがスタートします。 IMG_3750

関連記事